在宅ワーク 主婦におすすめの働き方

テレワーク(在宅)

在宅ワークの主婦におすすめ
のサイトを紹介します。

こんにちは。

テレワーク利用者が増えてきている今現在は
在宅ワークをしている主婦のかたも多いと思います。

これから始めようかと考えている方も多くいる中で
始め方がわからないというかた向けに、在宅ワークの
主婦におすすめのサイトを紹介します。


人気ブログランキング
いつも応援ありがとうございます(*’▽’)

 

在宅ワーク 主婦におすすめの始め方

・在宅ワークといっても、イメージがわかない。
・始め方がわからない。
・自分にできるのか不安。

それぞれ抱えている問題もありますが、
「安心してください」

まずはじめにやる事はひとつです。
クラウドソーシングサイトの登録です。

登録さえしておけば、すぐに始めることができます。

もちろん「無料」ですからご安心ください。

 

在宅ワーク 主婦におすすめのサイト

在宅ワーク(クラウドソーシング)サイトといっても
今やたくさんのサイトが混在しているため、選ぶのが大変です。

私も複数登録していますので、仕事を進めていくうえで
簡単で安心して業務に取り組めるサイトを紹介します。

 

①在宅ワーク おすすめ【クラウドワークス】

今や有名になってきたサイトですが、今後も認知度が
在宅ワーカーの層にも高くなってくるでしょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)


☝クリックでサイトにいきます。

案件も幅広く、かんたんなデータ入力からライティングや
WEBデザイン、会社や商品のネーミングのコンペで3万円
など多くの仕事があります。

時間がない主婦のかたにはおすすめです。


※画像はコーポレートサイトより
現時点で案件が10,000件超えていますので
自分の条件に合う仕事が見つかります。

ライティング業務の動画研修や、検定なども
ありますので、初心者でもアピールできます。

※ライティング業務をお考えのかたは単価などで
仕事の選び方や注意点を最後にお伝えしますので
そちらもお読みください。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」
☝クリックでサイトにいきます。

 

②在宅ワーク おすすめ【Bizseek】

こちらは初心者系の募集が多いイメージです。

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】


☝クリックでサイトにいきます。

売りは「手数料」がランサーズなどに比べて低いので
働く側としては、ありがたいです。

クラウドソーシングサイトは、業務を受注して納品する際に
システム手数料や振込手数料が当然ながらかかります。

その手数料が安いわけですから、手取りが増えます。


※画像はコーポレートサイトより
案件数でいえば、1,500件程度なので少ないですが
認知度の問題なのでチャンスではあります。

応募自体が多くはないので、仕事が取りやすいです。



☝クリックでサイトにいきます。

 

③在宅ワーク おすすめ【Another works】

Another worksはどちらかというと多少時間が取れるかた向けです。
※現在多くの宣伝をしているのですぐに広まるのでチャンスです。

Another works


☝クリックでサイトにいきます。

案件は週3日~など業種も様々で報酬も高めです。


※画像はコーポレートサイトより
安定して収入を得たい主婦のかたにはおすすめです。

 

在宅ワークでの注意点と選び方

登録は無料で行えますが、ライター募集などに関しては
報酬が文字単価で設定されています。

クライアントによりますが、1文字0.1円~あります。
0.1円ということは1,000文字で100円です。

だいたい、ライティング業務が2,000文字前後で
初心者は内容にもよりますが4時間前後かかるでしょう。

「おすすめしません」

検索で条件絞って、1文字0.4~0.6円程度の報酬を
初心者でも設定してくれる案件を選びましょう。

また、ライティング業務は「トライアル」という
ものが存在します。

トライアルは依頼主が本当にこの人でよいのかと
実力や納期を記事で見て、継続の判断をするためです。

その際は募集の0.6円などではなく、0.4円などと
トライアル記事のみ下がるところが多くあります。

トライアル記事は初心者でもチャレンジできる
チャンスでもあるので、本気で記事を書いてください。

※トライアル記事でもフィードバックをくれる依頼主
もいますので、勉強だと思って次に活かしてください。

 

最後に

ラクして簡単作業で高収入はまずありません。
※主婦の方の息抜きに、面白い書籍を紹介します。

小さな案件でも、実力を積んで多くの受注と
自分の単価をあげていきましょう。

コメント