マイホームを諦めたひと必見!!マイホームを諦めず実現する方法

住宅ローン

マイホーム諦めますか??

こんにちわ。

今回はマイホームを諦めた人向けに
諦めるのはまだ早いんじゃないの?

と、問いかけます。

この記事を読んで頂くことで諦めたマイホームを
実現する可能性が出てきます。


人気ブログランキング
いつも応援ありがとうございます(*’▽’)

以前は住宅ローンについて書いていますので
下記からご覧ください。

いくら借りれる?住宅ローンの計算方法と住宅ローン控除
☝クリックで記事へいきます。

 

マイホームを諦めずに実現する方法

「そろそろマイホームが欲しいから見に行こう!」

なんて家族と内覧しに行ったけど..高すぎる…
しょうがない、諦めよう。

悲しい現実ですね…

確かに今はマンションも戸建ても高いです。
理由として、建設費用が上がっているからです。

でも諦めないで欲しい。

マイホームは「新築」にこだわる人が多いですが
「新築」じゃなくてもいいとは思いませんか?

「新築高いから中古も見たけど高かった」

こう思っていませんか?

あなたが見た「中古」とはどのような「中古」ですか?

おそらく「築浅物件」では??

 

新築と中古の定義

築1年でも誰かが住んでいれば中古ですし「新築」と
いうのは購入実績がなく、出来上がって1年未満の
物件を「新築」といいます。

誰も購入せず、住んでいなかった物件でも、
1年以上経てば「中古」表記と決まっています。

築浅物件でも中古でも、値段は高いんです。
今は購入時より高く売れる場合がある時代ですから。

 

自分好みのマイホームを諦めずに実現する方法

ここでお伝えしたいのは「リノベーション物件」です。

リノベーションと言っても、リノベーションしてある
物件を購入するのではなく、自分が内装を決めることです。

例えば、1,500万円の中古物件を購入して
1,000万円で内装全部、もちろん間取りも設備も
自分の好みで変えちゃいましょう!ということです。


※☝左がbeforeで右がafterです。

今やファミリータイプのマンションは埼玉や千葉でも、
4,000万円~6,000万円します。

先日は埼玉県の川口で5,000万円の新築マンションが
販売されていて、非常に驚きました…。

中古で1,000万代ですと、築年数も古くなり、
外観が物語る物件も多くあります。

しかし間取りやクロスやデザインや設備、風呂トイレや
洗面台、床暖房やシステムキッチン…etc…

これが全部変えられたらどうでしょう?

自分の家の中だけは新築同様になるんですよ、
これであれば全然いいと思いませんか?

 

マイホームのローンについて

リノベーションもいいけど、内装工事のローンは
組めるんですか??とよく聞かれます。

結論、組めます。

中古物件を購入してリノベーション工事の費用は
物件価格にのせて、まとめてローンが組めるんです。

新築購入して高いローンを一生払っていくのか
リノベーションをして快適に暮らしながら無理なく
ローンを支払っていくのか。

どちらがいいですか?

自分好みのリノベーションで2,500万円~3,000万円。
新築または築浅購入で決められた間取りで5,000万円。

価値観は人それぞれですが、その分生活に余裕がでて
外食や旅行、貯金や投資にそのお金を私は取ります。

リノベーションを選択します!!

 

マイホームを諦めず実現する為の業者

リノベーションを行うには、物件探しから内装の
デザイン決め、ローン会社の選定などがあります。

リノベーションの業者も様々ですから、信頼のおける
業者をおすすめします。

 

マイホームを諦めず実現する業者

【ひかリノベ】
こちらは実績もあって物件検索できる会員が1万人以上います。
ひかリノベ

さらに今なら不動産業者への仲介手数料が「無料」です。
ショールームもありますし、イメージが付きやすくお勧めです。

あまり多くを紹介してもひかリノベが総合的にいいので
今回は1社のみ紹介させて頂きます。

 

最後に

マイホームは無理して購入するものではなく、
購入後の家族や自分にどういった変化があるのか。

ご自身にあった選択をしましょう。

コメント