住宅ローン

スポンサーリンク
住宅ローン

住宅ローンの審査の流れと通りやすい金融機関を解説!

住宅ローンの事前審査とは、本申し込みするにあたり申込者本人へ支払能力があるか否かを審査するものです。例えば、カードローンがあるのに申告しないなど「バレないだろう」は一切ありませんのでご注意ください。ここで問題なければ住宅ローンの本審査へ進みます。
住宅ローン

住宅ローンの借り換えで毎月2万円の支払いを減らす方法!!

住宅ローンの借り換えで毎月の支払いを減らしませんか?住宅ローンを既に組んでいる人には大きなメリットとなる住宅ローンの毎月の支払い額を減らす方法です。この記事を読むことで、住宅ローンの支払い額を減らせる可能性が大きくあります。住宅ローンアドバイザーが解説します。
住宅ローン

住宅ローン審査に落ちる人と通りやすい人の「基本」

住宅ローンの審査に落ちる人と通りやすい人は何が違いますか?住宅ローン審査の「基本」について質問される人が多くいます。今回の記事では住宅ローン審査のポイントを簡単に説明していきますので、住宅ローンが通りやすい人になれます。
住宅ローン

住宅ローンの延滞リスクと繰り上げ返済の条件

住宅ローンを延滞すると、競売にかけられます。住宅ローンが払えないなら家を売って返しなさい。と、いうことになり勝手に売却されます。3ヶ月くらい延滞すると代位弁済となり、分割返済ができなくなるため「期限の利益喪失」となります。その後、裁判所から人が来て、競売の準備をされ準備が出来たら競売の「競売期日通知」が来ます。拒否する権利はありませんので、黙って売られるしかありません。
住宅ローン

緊急事態宣言が住宅ローンに与える影響とは

住宅金融支援機構が対策を打ち出している以上民間の金融機関も対策を出す可能性が高いです。金融機関も、破産して返済が難航するよりは、条件緩和や譲歩をして返済を続けれ貰える方が断然良いのです。
住宅ローン

住宅ローン控除の計算方法と借り換えシュミレーションを解説

節税と言われているのがこの部分です。住宅ローン控除については、年末の12月の時点で残っている住宅ローンの1%が上限です。住宅ローンの金利というのは、景気に左右されやすい商品のため、今現在の低金利時代で住宅ローンを組む人と、20年30年前に組んだ人では大きな差が出ます。
住宅ローン

住宅ローンの金利やランキングと控除の疑問をシュミレーションで徹底解説

住宅ローンのランキングや金利は?控除っていくら?審査が通るか不安...。などの疑問をシュミレーションで徹底解説します。これさえ知っておけば失敗しない住宅ローンが組めます。
住宅ローン

マイホームを諦めたひと必見!!マイホームを諦めず実現する方法

今回はマイホームを諦めた人向けに諦めるのはまだ早いんじゃないの?と、問いかけます。この記事を読んで頂くことで諦めたマイホームを実現する可能性が出てきます。確かに今はマンションも戸建ても高いです。理由として、建設費用が上がっているからです。でも諦めないで欲しい。
不動産投資

売れる!!不動産売却の方法とサイトの使い方

全然売れない。そう思っていませんか?実は不動産を売却するためには、サイト選びからいくつかコツがあるのです。これを読んでいただいて、少しでもお役に立ちそしてご希望に沿ったかたちで売却できることを願います。
住宅ローン

いくら借りれる?住宅ローンの計算方法と住宅ローン控除

『自分がどの程度の支払が可能かを理解する』これが非常に重要な事になります。これを知っておけば、物件探しの段階から手の届く想定内の物件を検索できます。大きな買い物です、納得・理解して気持ちよく探したいですよね。計算式さえ知っていれば大丈夫です。
スポンサーリンク