住宅ローンの借り換えで毎月2万円の支払いを減らす方法!!

住宅ローン
Green Planetさん

住宅ローンの借り換えで毎月の支払いを減らしませんか?

住宅ローンを既に組んでいる人には大きなメリット
となる住宅ローンの毎月の支払い額を減らす方法です。

この記事を読むことで、住宅ローンの支払い額を
減らせる可能性が大きくあります。

私は住宅ローンアドバイザーの資格保持者です。

住宅ローンアドバイザーとは、住宅金融普及協会が
認定する資格でお客様の立場に立ちコンプライアンス
を遵守し適切なアドバイスができる資格です。

 

住宅ローンの借り換えの必要性

photoBさん

住宅ローンの借り換えはどの程度重要なのか。

これは、住宅ローンを毎月支払っている人は
結構なボリュームになっていると思います。

あなたの毎月の住宅ローンの支払はいくらですか?
新築で住宅を購入された人は、毎月10万円前後でしょう。

フラット35又は変動金利で優遇金利で借りている人が
ほぼ8割以上占めているのではないでしょうか。

毎月2万円の住宅ローンの支払いが減らせたら
あなたは何に使いますか?

 

住宅ローンの借り換えによるメリット・デメリット

ふみたんさん

住宅ローンの借り換えをするにあたっては
もちろん、大きなメリットがあります。

住宅ローンの借り換えメリット

1、毎月の住宅ローン支払いを減らすことができる
2、貯金ができる
3、趣味に投資できる
4、資産運用(積立て)などができる
5、毎月、外食ができる
6、お小遣いが増える

いかがでしょうか?
これが、住宅ローンの借り換えをするメリットです。

住宅ローンの借り換えデメリット

強いてあげるのであれば、手数料でしょう。

住宅ローンの借り換えには事務手数料が
発生しますので、毎月の支払額の減少が微々たるもの
でしたら、住宅ローンの借り換えはおすすめできません。

結果的に住宅ローンの借り換えする際の事務手数料分
程度しか住宅ローンの支払いを軽減できないなら意味なしです。

 

住宅ローンの借り換え方法とは

カッパリーナさん

住宅ローンの借り換えの方法は様々です。

近くの有名な銀行(メガバンク)や地方の銀行
又は信用金庫や住宅金融支援機構(公庫)ネット銀行です。

金融機関と言われている上記の施設に問い合わせ
日程を決めて面談ないし見積もりを取って決断する。

これが一般的な流れですが、正直待ちますし
時間も工数もかかりますので、面倒です。

よって、ネット申し込みで最低金利などを加味して
利用者に合った住宅ローンの借り換えのを提案してくれる
サービスが一番いいですし、おすすめです。

 

住宅ローンの借り換えで頼れるオンラインサービス

住宅ローンの借り換えで頼れるオンラインサービスがあります。

モゲチェックでは、数々の金融機関から、お客様にとって
一番金利の安い金利の住宅ローンプランをAIが提案します。

モゲチェックでは、面倒な書類取得の代行サービスもあり
通常はネットで公表されていない金利の情報も取得できます。

24時間365日受付可能ですから試してみては??


住宅ローンの借り換えは前向きに

住宅ローンの借り換えは前向きに検討した方がよく
日本経済の節目節目でも見直す機会を持つことです。

住宅ローンは長い期間付き合っていくものです。

より有益に、よりお得にするのは本人ですから
簡単に取れる情報は取ることをおすすめ致します。




コメント